SIMデータプランの比較!3GBプランのオススメは??

SIMデータプランの比較!3GBプランのオススメは??

SIMデータプランの比較!3GBプランのオススメは??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

SIMデータ3GBプランはどのように使えばいいか??

 

SIMデータ3GBプランは意識せずにネットを使うと規制されるが、きちんと制限を意識すれば
結構余裕を持って使えるプランだと思います。

 

家でWiFi環境が整っている方に関しては、この3GBプランがちょうどいいかもしれないですね。

 

 

SIMデータ3GBプラン比較表

 

 

 

初期費用

月額費用

最大速度

パケットチャージ

通信量制限

月の通信容量

DMM【3GBプラン】

3000円

850円

150Mbps

100M/200円

366MB/3日

3GB

Biglobe

3000円

900円

225Mbps

100M/300円

366MB/3日

3GB

OCNモバイルONE

3000円

1100円

150Mbps

500MB/500円

-

3GB

iij mio

3000円

900円

225Mbps

100M/200円

3日で366MB

3GB

mineo

3000円

980円

150Mbps

100MB/200円

3日で3GB以上

3GB

楽天モバイル

3000円

900円

150Mbps

100MB/200円

-

3.1GB

ASAHIネット

3000円

900円

150Mbps

-

-

3GB

もばいるくん

3000円

934円

225Mbps

500MB/500円

500MB/日

3GB

 

 

やはり価格帯で言えば、DMM mobileが一番安いな?という感じです。
それ以外は速度も対して変わりませんし、通信制限量も3GBであれば、1日100MB計算
なので、1日に一気にネットを使うこともなさそうであれば1日の通信量制限を気に
することもないかなと感じるところです。

 

 

 

SIMカード3GB~オススメランキング

 

楽天モバイル

本田圭佑が宣伝している楽天モバイル!!コスパの良さはピカイチ!


楽天モバイルは価格とプランのコストパフォーマンスが良く、月額料金も比較的良心的になっています。通信制限プランも525円から利用することができ、安いランチ1食分の価格で利用することができます。しかし、通信無制限プランに関しては最大速度が200Kbps とやや遅い気がします。また、オプション機能が多く、留守電サービスやキャッチホンサービスなどのオプションが充実しています。


 

おすすめポイント

楽天モバイルのおすすめポイントはポイントサービスです。楽天モバイルで格安スマホセットを購入した場合、他社で購入するよりもポイント割で5000円~1万円程度割引になります。
また、販売している端末の種類も他社と比較して豊富なため、楽天モバイルを強くオススメします。

 

月の通信容量3GB

最大速度:150MBbps
月額料金:900円
パケットチャージ:100MB/200円
月の通信容量3GB

 

 

 

 

DMMモバイル


あのDMMのSIMカード!!価格は業界最安!


DMM mobileプランは1GB~10GBまで細かくプランが分かれていてデータSIMプラン、音声通話SIMプランを利用することができ、価格帯も業界bPの安さです。また、通信し放題プランもあり、自分の使用容量を極めながら選ぶことができるので幅広い人におすすめできるのがDMMです。


 

おすすめポイント

DMMモバイルのおすすめポイントは月額料金の安さです。DMMモバイルは他社と比較して業界最安値を意識しており、同じ通信容量でもDMMより安く設定しているところはありません。
それでいて、「安いからと言って通信に不備があるということもありません。DMMは企業として大手企業であるため、信頼性も高く、格安スマホの選択肢も多いので楽天モバイルに次いでオススメしています。

 

月の通信容量3GB

最大速度:150MBbps
月額料金:850円
パケットチャージ:100MB/200円
月の通信容量3GB

 

 

mineo

MVNOサービスでは関西の雄!!docomo専用のプランとau専門のプランの両方を持つ。


mineoはケイ・オプティコムという関西のプロバイダが提供するMVNOのモバイルサービス。IP電話アプリによる通話料金削減サービス、docomo、au用、どちらのプランも揃える等、多彩なサービスを展開しています。工夫されたサービスの質には他社と一線を画しています。自分が気に入るサービスがあれば、mineoを使ってみるというのも悪くない選択だと思います。


 

おすすめポイント

mineoはauとdocomの回線を使うことができる唯一のMVNOサービスとなっています。格安スマホを買わずに、現在の手持ちのスマホ(auで購入したスマホ)にau回線のSIMを挿し込む際に非常に便利です。
また、繰り越し可能、電話料金を安くできるLaLaCallなどの手厚いサービスもあります。

 

 

月の通信容量3GB

最大速度:150MBbps
月額料金:900円
パケットチャージ:100MB/150円
月の通信容量3GB

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安スマホを『お徳に』使いたいなら比較しなきゃね!


au、docomo、Softbankといった大手キャリアのスマホは月7000円~8000円かかるのに対して格安スマホは月2000円以下から利用できます。

通話、通信をそれなりに使ってもせいぜい2500円!月額料金を1/3以下まで落とすことができます。

スマホ端末とセットで申し込めば、不安も一切なし!
説明書に従ってたった5分で設定できます。

回線もdocomoの回線なのでサクサクネットが使え、信頼性も高い!

当サイトでは「お徳」に「初めての人でも問題なく」格安スマホを利用できるように丁寧に説明しました。


TOP格安スマホを徹底比較!大手キャリア1/3以下の月額料金で契約しよう

関連ページ

SIMデータプランの比較!1GBプランのオススメは??
格安SIMのデータ通信プラン1GB~3GBっまでのプランに焦点を当てました。安くスペックの良い格安SIMを紹介します。
SIMデータ通信5GBプラン比較
格安SIMのデータ通信プラン5GB~でのプランに焦点を当てました。安くスペックの良い格安SIMを紹介します。
SIMデータ通信10GBプラン比較
格安SIMのデータ通信プラン8GB~でのプランに焦点を当てました。一目でわかるように徹底的に詳しく説明しました。