音声通話SIM3GB~プランのおすすめは??

音声通話SIM3GB~プランのおすすめは??

音声通話SIM3GB~プランのおすすめは??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

通話SIM3GBプランはどのように使えばいいか??

 

通話SIM3GBプランは「ネットを使う頻度はあまりないが、使うときは使うし、通話機能がないと仕事上不利になる」
という人にオススメしています。
動画などはあまり見ないが、SNSをちょこっとやったり、たまにネットで検索したり、スマホゲームも時々する人なんか
ちょうどいいかもしれませんね。

通話SIM3GBの比較表

 

 

 

 

初期費用

月額費用

最大速度

パケットチャージ

通信量制限

月の通信容量

DMM

3000円

1500円

150Mbps

100M/200円

366MB/3日

3GB

Biglobe

3000円

1600円

262.5Mbps

100M/300円

600MB/3日

3GB

OCNモバイルone

3000円

1800円

150Mbps

-

-

3GB

IIj mio

3000円

1600円

225Mbps

100M/200円

-

3GB

mineo【docomo】

3000円

1600円

150Mbps

100M/150円

-

3GB

mineo【au】

3000円

1510円

150Mbps

100M/150円

-

3GB

楽天モバイル

3000円

1600円

150Mbps

100MB/300円

540MB/3日

3.1GB

So-net LTEスマホセット

3000円

2480円(スマホ込み)

150Mbps

-

360MB/日

3GB

Y!モバイル

3000円

3980円

-

500MB/500円

-

3GB

U-mobile

3000円

1580円

225Mbps

100MB/300円

500MB/500円
1GB/800円~

制限の内容は

一律ではない

3GB

UQ-モバイル

3000円

1680円

150Mbps

-

1GB/3日

3GB

b-mobile

3000円

1980円

150Mbps

100MB/300円(税別)

500MB/1200円

制限なし

3GB

 

音声通話SIMオススメMVNOは??

 

So-net LTEスマホセット

格安スマホセットに力を入れているSo-net。プランのクオリティが非常に高い。
 
 ソニーの子会社であるSo-net。WiMAXや光回線のプロバイダ事業を中心に知名度が高い。SIMカードのプランは3つあり、明らかに格安スマホセットに力を入れているのが分かる。
スマホ端末もSONYのものを使っており、明らかに高級路線を進んでいる。人気端末であるXperiaを扱っているのはSo-netのみ。SONY端末を使いたいならSO-netがオススメだろう。



 

おすすめポイント

月額料金がパッと見高いですが、これは格安スマホの料金も含んだ価格だからです。
端末はP8liteという端末で、オクタコアといって8つのCPUコアを持っている超優秀な端末になります。見た目のデザインも高級感があり、格安スマホ市場ではトップクラスの人気を誇るスマホ端末となっています。端末価格は本来28600円かかるのですが、So-net経由で購入した場合、17800円で利用することができます。
So-netで格安スマホ込みで購入する場合のコストパフォーマンスが非常に高いので1位に推しました。

 

月の通信容量3GB

最大速度:150MBbps
月額料金:2480円
パケットチャージ:不明
月の通信容量3GB

 

 

 

 

 

楽天モバイル

本田圭佑が宣伝している楽天モバイル!!コスパの良さはピカイチ!


楽天モバイルは価格とプランのコストパフォーマンスが良く、月額料金も比較的良心的になっています。通信制限プランも525円から利用することができ、安いランチ1食分の価格で利用することができます。しかし、通信無制限プランに関しては最大速度が200Kbps とやや遅い気がします。また、オプション機能が多く、留守電サービスやキャッチホンサービスなどのオプションが充実しています。


 

おすすめポイント

楽天モバイルのオススメポイントはスマホ端末が他社よりも格安で購入できることです。端末を購入する際に、楽天ポイントが1000ポイント~3000ポイント程度貰うことができます。
また、時期によって異なりますが、格安スマホが半額になるキャンペーンを行っていたり、ポイント還元が倍になっているセールを頻繁に行っているので他社で格安スマホを購入するよりもお得感があります。
また、月額料金を見ても3.1GBで月額料金が1600円となっていまして、標準的な価格~少し安めという値段設定になっています。

 

月の通信容量3GB

最大速度:225MBbps
月額料金:1600円
パケットチャージ:100MB/200円
月の通信容量3GB

 

 

 

iij mio

iij mioは老舗MVNOサービス!OCNモバイルONEに次いでシェア数2の人気格安SIMといえばみおふぉん


iij mioはMVNOのパイオニアのような存在で、他のMVNOサービスと比較しても高い通信品質を備えているのが特徴。月額料金が安い。更に利用者もOCNに次いで多く、信頼性という面では他社を寄せ付けない魅力がある。

 

おすすめポイント

3GBのラインナップが凄い豪華で、DMM mobileの安さとかも凄く魅力的ではありますが、実質IIj mioのみおふぉんと月額たったの50円しか変わりません。
1年間でたったの600円しか変わらないんですね。
解約料金設定が特殊でDMMが1年縛りで途中解約金が9000円なのに対してみおふぉんは、12000-1000×利用月数となっています。すなわち半年使えば解約金が6000円になり、8ヶ月使うと解約金が4000円となるシステムです。
これなら、ある程度使ったあとは気にせず解約することができそうです。
また、余った通信データ量を次の月に繰り越せるのもいいですね。
IIJ mioのみおふぉんは安いですし、解約金設定が比較的良心的なのでオススメです。

 

 

月の通信容量3GB

最大速度:225MBbps
月額料金:1600円
パケットチャージ:100MB/200円
月の通信容量3GB

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安スマホを『お徳に』使いたいなら比較しなきゃね!


au、docomo、Softbankといった大手キャリアのスマホは月7000円~8000円かかるのに対して格安スマホは月2000円以下から利用できます。

通話、通信をそれなりに使ってもせいぜい2500円!月額料金を1/3以下まで落とすことができます。

スマホ端末とセットで申し込めば、不安も一切なし!
説明書に従ってたった5分で設定できます。

回線もdocomoの回線なのでサクサクネットが使え、信頼性も高い!

当サイトでは「お徳」に「初めての人でも問題なく」格安スマホを利用できるように丁寧に説明しました。


TOP格安スマホを徹底比較!大手キャリア1/3以下の月額料金で契約しよう

関連ページ

格安SIMの音声通信プラン1GB~
格安SIMの音声通話プラン1GB~の説明です。 よりわかりやすく理解できるように詳しく説明しました。
格安SIMの音声通話プラン5GB~
格安SIMの音声通話プラン5GB~の説明です。 よりわかりやすく理解できるように詳しく説明しました。
格安SIMの音声通話プラン8GB~
格安SIMの音声通話プラン8GB~の説明です。 よりわかりやすく理解できるように詳しく説明しました。