格安スマホを口座振替で契約!クレカなしで契約できる格安スマホは??

格安スマホと格安SIMを徹底比較!!おすすめを矢澤シムが解説します

格安スマホを口座振替で契約!クレカなしで契約できる格安スマホは??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

「色々と事情があり、今現在クレジットカードが使えない状況・・・でも格安スマホを使ってインターネット料金を節約したい」

 

そう考えている方は意外と多いかと思います。・
そこで、今回、口座振替で対応しているMVNOを調べてみました。

 

口座振替に対応しているMVNO業者

 

BIGLOBE

BIGLOBEはデータSIMを購入する場合のみ、口座振替に対応している

 

データSIMのプラン

 

3GB

6GB

12GB

月額料金

900円

1450円

2700円

申し込み特典

最大3カ月無料

最大3カ月無料

シェアSIM

2枚

最大4枚

72時間の通信速度制限

600MB

なし

なし

 

 

特典が付いていて、契約後最初の3カ月間は無料で使うことができます。
BIGLOBEはプロバイダとしても有名で格安スマホ、SIMだけではなく、WiMAXや光回線系のプロバイダとしても非常に知名度があります。

 

 

>>>BIGLOBEの格安スマホ、格安SIMの詳細はこちら<<<

 

信頼性は高いので安心して使うことができるのがBIGLOBEの特徴です。

 

 

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEはNTT系列であるNTTコミュニケーションのMVNOとなっています。
国内シェアナンバー1のMVNO(つまり全国で一番使われている)となっております。
データ容量繰り越し機能などの細かいプランも揃っており、非常に優秀なMVNO。

 

 

通信容量

月額料金

110MB→160MB/日コース

900円

170MB→220MB/日コース

1,380円

3GB→4GB/月コース

1,100円

5GB→6GB/月コース

1,450円

10GB→11GB/月コース

2300円

15GB→16GB(速度500Kbps)

1,800円

 

>>>OCNモバイルONEの詳細はこちら<<<

 

インターリンクLTE

インターリンクLTEは固定IPアドレスが使えるインターネット回線となっています。
またデータ繰り越し可能、口座振替可能、24時間速度制限解除のクーポンがありと、細かいサービスが用意されています。
ただ、音声通話プランがなく、価格帯が他社MVNOの平均と比較して1ランク高めなのが残念なところ。
一般的な人が使うMVNOではなく、企業が法人契約して会社の秘密情報を抜かれないために固定IPアドレスとして使うために使うようなもの。

 

128kbpsで使い放題プラン

1GBまで高速プラン

2GBまで高速プラン

3GBまで高速プラン

月額通信容量

なし

1GB/月

2GB/月

3GB/月

月額費用

1,080円

1,458円

1,566円

1,728円

初期費用

3,240円

3,240円

3,240円

3,240円

最大速度

128kbps

150Mbps

150Mbps

150Mbps

解約料金

なし

なし

なし

なし

最低継続期間

なし

なし

なし

なし

パケットチャージ

無制限/540円

無制限/540円~

無制限/540円

無制限/540円~

通信量制限

なし

366Mb/3日

366Mb/3日

366Mb/3日

回線

docomo

docomo

docomo

docomo

 

インターリンクLTEの特徴、メリット・デメリット、料金は??

 

 

@もばいるくん

ポイント還元の特典が素晴らしい@モバイルくん。
使ってもポイントに使わなくてもポイントに還元することができ、更にそのポイントは月額料金として使うことができる。
料金もかなり安い設定となっているが、一つ不安があるとすれば無名のMVNOだということ。
知名度が低いため、あまりユーザー数はおらず口コミもほとんどない。
契約するのに博打要素あり。

 

 

 

>>>@モバイルくんの詳細はこちら<<<

 

 

 

 

クレジットカードに契約して格安スマホに契約したほうがいい

 

一番いいのがクレジットカードに契約して、支払いをクレカで済ますことです。

 

クレジットカードを使えば以下のようなメリットがあります。

 

  • 音声通話プランも契約できる
  • クレカを使わないと目的に合った格安スマホに契約することができない
  • 口座振替だと手数料が取られる
  • 開通までに時間がかかる

 

 

音声通話プランはクレジットのみ

現在、音声通話プランを口座振替で申し込める格安スマホはありません。
音声通話プランを使うなら現在はクレジットカードではないとできません。

 

クレジットカードを使わないと目的に合った格安スマホに契約できない

格安スマホには速度無制限プラン、段階制定額プラン、音声通話無制限プラン、ファミリーシェアプランなど様々なプランがあります。
しかし、クレジットカードがなければこういった目的の格安スマホに契約することができませrン。

 

現在、口座振替で契約できるのはBIGLOBEのデータ通信プランのみとなってますから。

 

口座振替だと手数料が取られる

BIGLOBEのデータ通信SIMは手数料が毎月216円取られます。
こういった細かい手数料が1年間積み重なったら重いですよね。

 

開通までに時間がかかる

クレジットカードであれば画面にクレジットカード番号を入力すれば済みます。
しかし、口座振替であると、生類が送られてそれに記入して投函し直すというやり取りをしなければならないので非常に面倒です。

 

 

クレジットカードがないときついと思う

 

格安スマホを購入するのにクレジットカードがなければ、ほぼ不可能です。
クレジットカードを作ったことがなく、クレカを持つことに不安を覚える1という方に対しては楽天カードをお勧めします。
楽天カードは審査が非常に緩く、年会費が無料です。

 

格安スマホに限らずネット通販、携帯料金の支払い、ありとあらゆる買い物や月額料金をクレカ一枚で済ますことができるので非常に便利です。

 

もし口座振替で申し込むなら

 

もしクレジットカードを申し込まずに格安スマホ・格安SIMに申し込むなら現段階では堅実でキャンペーン特典も付いてくるBIGLOBEをおすすめします。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安スマホを『お徳に』使いたいなら比較しなきゃね!

au、docomo、Softbankといった大手キャリアのスマホは月7000円~8000円かかるのに対して格安スマホは月2000円以下から利用できます。

通話、通信をそれなりに使ってもせいぜい2500円!月額料金を1/3以下まで落とすことができます。

スマホ端末とセットで申し込めば、不安も一切なし!
説明書に従ってたった5分で設定できます。

回線もdocomoの回線なのでサクサクネットが使え、信頼性も高い!

当サイトでは「お徳」に「初めての人でも問題なく」格安スマホを利用できるように丁寧に説明しました。

TOP格安スマホを徹底比較!大手キャリア1/3以下の月額料金で契約しよう