通信速度は最大6Mbpsあれば充分??

格安スマホと格安SIMを徹底比較!!おすすめを矢澤シムが解説します

スマホの通信速度はそれくらいあれば充分??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

格安スマホ、格安SIMに契約する際に「速度はそれくらいあればいいのか??」と疑問に思う部分もあるかもしれません。
そこで、今回は具体的にどれだけの速度があればどれくらいインターネットを利用することができるのかということについて勉強していこうと思います。

 

せいぜい必要な速度は3Mbps程度

どのMVNOも月額定量プランは大体75Mbps~150Mbpsの速度となっています。
しかし、実は必要な速度なんてせいぜい6Mbps程度です。

 

動画閲覧

動画の閲覧は動画の画質によって必要速度が異なります。
一般的にYoutubeで見るときの標準画質が240P~360Pなのですが、動画の画質ごとに必要な通信速度は以下のようになっています。

 

画質

必要な速度

144P

0.24Mbps

240P

0.37Mbps

360P

0.53Mbps

480P

0.89Mbps

720P

1.63Mbps

1080P

2.85Mbps

 

超高画質で動画を閲覧すると必要な最大速度はせいぜい3Mbps程度です。

 

ネトゲ

 

ネトゲをやるときもせいぜい3Mbpsあれば十分です。

 

  • FPS:1Mbps
  • ドラクエ10:2Mbps
  • FF14:2Mbps

 

スマホでオンラインゲームをするときもせいぜい2Mbpsあれば充分です。

 

そのほか、スマホでやることと言ったらせいぜい

 

  • ネットサーフィン
  • LINEやメールの送受信
  • SNSの利用
  • ホームページでの発信
  • 通販サイトから商品の購入

 

せいぜいこの程度です。

 

どの格安スマホも最大75Mbpsゼンゴありますが、実は必要なのは10Mbpsもいらないということがわかりました。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安スマホを『お徳に』使いたいなら比較しなきゃね!

au、docomo、Softbankといった大手キャリアのスマホは月7000円~8000円かかるのに対して格安スマホは月2000円以下から利用できます。

通話、通信をそれなりに使ってもせいぜい2500円!月額料金を1/3以下まで落とすことができます。

スマホ端末とセットで申し込めば、不安も一切なし!
説明書に従ってたった5分で設定できます。

回線もdocomoの回線なのでサクサクネットが使え、信頼性も高い!

当サイトでは「お徳」に「初めての人でも問題なく」格安スマホを利用できるように丁寧に説明しました。

TOP格安スマホを徹底比較!大手キャリア1/3以下の月額料金で契約しよう

関連ページ

SIMフリーのiPhoneと大手キャリアのiPhoneの値段を徹底的に比較してみた
iPhoneで格安SIMを利用する手順をはじめからていねいに!
格安SIMはMVNOサービスによって速度が変わるって本当??
海外でインターネットを利用する3つの方法
格安スマホではキャリアメールは使えない??
ちょっと待って!格安スマホでデータの移行はどうすればいい??
Softbank系のMVNOは存在するのか??
ガラケーに格安SIMを挿入して利用することは可能なのか??
ガラケーからスマホに乗り換えるメリットは??
格安スマホでLINEは使える??どうやって設定すればい??
格安スマホに契約する際にSMSを付けるべきか否か??
違約金を支払ってでもMVNOに変更するべきか??
格安スマホが故障したときはどうすればいいか??
格安スマホの通話料金を安くする方法とは??
データ専用SIMで通話する方法とは??
格安スマホでセキュリティ対策はするべき??
家族全員で格安スマホを利用したらどれくらい安くなるのか??
最近巷で話題になっているSIMカード。大手キャリアを辞めてSIMカードに変えれば、ネット回線の月額通信料が大幅に安くなります。また格安スマホセットで購入すれば月額料金がなんと大手キャリアの約半額に!これを機会にぜひ、SIMカードを使ってみませんか??
IP電話と格安電話の違いは??通話料金を安くする方法はこれだ!