エキサイトSIMの詳細!口コミ、評判は??

エキサイトSIMの詳細!口コミ、評判は??

エキサイトSIMの詳細!口コミ、評判は??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

最近少しよく耳にする「エキサイトSIM」。
伊藤忠の子会社であるエキサイトモバイルのMVNOとなっており、月額割引キャンペーンや、キャッシュバックキャンペーンを前面に押し出したプランとなっております。
そこで、エキサイトSIMは果たして利用してお得なのかどうか??ということについて書いていきたいと思います。

 

エキサイト格安SIMの月額料金&特典

exciteモバイルのSIMの月額料金や特典についてまとめました。

 

exciteモバイルSIMの月額料金

exciteモバイルのSIMの料金プランは「従量制」と「定額制」に別れています。
それぞれを見ていきましょう。

 

従量制プラン

従量制とは「使った分だけお金がかかる」というシステムになっています。
つまり使わなくてもお金がかからないということです。

 

 

上記のように使った分だけお金がかかります。
では、使えば使うほど無限にお金がかかるかというとそういうわけではなく、10GBまで使ったら料金の課金がストップされ、通信速度が定額になるという形になっています。

 

また、家族と一緒に使ったり法人で使うためのに3つSIMを使う為のプランもあります。

 

 

 

SIM3枚のプランの場合、15GBまで使えば課金がストップし、低速になります。

 

また、速度制限に引っかかったら最大速度が128Kbpsに制限されます。

 

定額制プラン

 

 

 

上記が定額プランとなっています。
価格自体は標準的名かっくとなっていますが、他社MVNOは最大25GB~20GBまでのプランしかないのに対してexciteモバイルは最大50GB/月プランまでそろっています。

 

 

音声通話&SMS機能

音声通話とSMS機能は以下のような価格でオプションで付けることができます。

 

  • 音声通話:700円/月
  • SMS機能:140円/月

 

 

exciteモバイルのキャンペーン特典

exciteモバイルは2つのキャンペーンを行っています。(2016年9月1日まで)

 

月額割引キャンペーン

 

1GB~20GBプランに契約の方

月額500円×4カ月割引

 

30GB~50GBプランに契約の方

30GB 6000円のキャッシュバック
40GB 12000円のキャッシュバック
50GB 25000円のキャッシュバック

 

となっています。

 

MVNOはプロバイダ系とは異なりどこもキャンペーン特典を行っていません。
しかしexciteモバイルはキャンペーンを行っているのです。

 

エキサイト格安SIMの特徴

exciteモバイルSIMの特徴についてまとめました。

 

500円/月×4カ月の割引もしくは最大25000円CBのキャンペーン

MVNOはどこもキャンペーン特典を行っていない(BIGLOBEや楽天モバイルなど一部のMVNOのみ行っているが)ため、キャンペーン特典はうれしい。

 

月額500円から利用できる

exciteモバイルは月額500円から利用することができます。
1000円以下から利用できる格安SIMはそんなにあるわけではありません。

 

参照:1000円以下の値段から利用できる格安SIM

 

 

従量制を採用

一般的な格安SIMは定額制を採用しています。
しかしexciteモバイルSIMは従量制を採用しています。

 

月に利用する量にムラがあって速度制限に引っかかったり、ほとんど使わない月がある方にとって、定額制は「無駄」が多いはずです。
そういう人にとって従量制は大きなメリットがあります。

 

1契約で最大SIM5枚まで使える

exciteモバイルSIMは1契約で最大5枚までSIMを使うことができます。
複数のSIMを使えるということは家族で利用することができます。

 

10GB以上のプランに契約して家族全員でシェアして使うことによって家族全員合わせて月額料金を3000円以内に抑えることも可能です。
今までは大手キャリアのスマホに契約して一人1万円前後、5人家族で携帯料金だけで5万円ほどかかるという家庭もあったのではないでしょうか??

 

exciteモバイルは1契約でSIMを最大5枚使うことができるので、これで通信料金を大きく節約することができます。

 

また、家族えd使う以外の目的として、スマホ、タブレット、ルーターなどに差し込んで利用するという方法もあります。

 

容量が大きめのプラン(10GB~)に契約してwifi専用のタブレットをセルラーモデルのタブレットのように使うこともできるわけです。

 

空白期間なしで利用可能

一般的にMVNOは大手キャリアなどから乗り換える際に、MNP予約番号を転出して、SIMが自宅に届くまで1~3日ほどの空白期間があります。

 

普通、大手キャリアや他のMVNOにMNP(電話番号そのままで乗り換え)する際に以下のような空白期間があります。

 

 

  1. MNP予約番号取得
  2. 格安SIMを書くMVNOで申し込む
  3. 空白期間
  4. SIMを受け取る

 

しかし、エキサイトモバイルの場合、

 

当然、この空白期間の間は一般的にはスマホを使うことができません。

 

 

  1. MNP予約番号取得
  2. 格安SIMを書くMVNOで申し込む
  3. 【空白期間なしで使える】
  4. SIMを受け取る
  5. SIMを挿して【スマホに切り替え】をする←MNP完了

 

という流れでSIMが使えるようになります。

 

 

デメリット

 

最低利用期間が12カ月

どのMVNOにも最低利用期間があり、会社によって異なりますが6カ月~2カ月が標準的になっています。
解約金は一般的に6000円~1万円前後です。

 

その中でexciteモバイルは音声通話プランの契約期間が最低12カ月、解約金が9500円となっており若干きつめの縛りとなっています。

 

しかしこのデメリット以外は非常にメリットの多いMVNOとなっています。

 

 

エキサイトモバイルの口コミ評判

exciteモバイルの口コミ、評判を調べてみました。

 

Twitterでの口コミ

 


 

 


 

価格.comでの口コミ

 

 

 

肯定的な意見

  • リーズナブルな価格
  • 速度は早い

 

否定的な意見

 

  • 申込から利用できるまで時間がかかる
  • 速度が遅くなる時間帯がある

 

口コミから分析

exciteモバイルは全体的に肯定的な意見と否定的な意見が分かれていました。
やはりexciteモバイルは通信速度がたまに遅くなるとのこと。

 

しかし、この点に関しては現段階で他の格安SIMも頻繁にあるのでどのMVNOを使っても一緒です。
また、2016年7月にBB.エキサイトが本格的に元々全然力を入れていなかったMVNoにテコ入れし始め、プランを総入れ替え、大きなプロモーションを行い始めたので今後の速度がどうなるのかは全く分かりません。
口コミ自体も1年前のものと若干古く、あまり参考になりません。

 

ここ2カ月前後の口コミは肯定的な意見がほとんどで、現段階では検討しても良いMVNOだと感じます。

 


 

 

 

まとめ

exciteモバイルはプランを大きく入れ替え、従量制になったことから月の利用量にムラがある方に向いているといえます。
また、SIMも1契約で最大5枚まで利用可能なので、家族で使うのにも向いているといえます。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安スマホを『お徳に』使いたいなら比較しなきゃね!


au、docomo、Softbankといった大手キャリアのスマホは月7000円~8000円かかるのに対して格安スマホは月2000円以下から利用できます。

通話、通信をそれなりに使ってもせいぜい2500円!月額料金を1/3以下まで落とすことができます。

スマホ端末とセットで申し込めば、不安も一切なし!
説明書に従ってたった5分で設定できます。

回線もdocomoの回線なのでサクサクネットが使え、信頼性も高い!

当サイトでは「お徳」に「初めての人でも問題なく」格安スマホを利用できるように丁寧に説明しました。


TOP格安スマホを徹底比較!大手キャリア1/3以下の月額料金で契約しよう