So-netモバイル口コミ、評判は??エクスペリアがお得なの??徹底解説してみた!

So-netモバイル口コミ、評判は??エクスペリアがお得なの??徹底解説してみた!

So-netモバイル口コミ、評判は??エクスペリアがお得なの??徹底解説してみた!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

So-netはsonyの系列の企業です。so-netはsimを単品で販売していないこともないですが、基本的にスマホとの同時契約をプッシュしています。

 

 

so-netの特徴は??

So-netモバイルLTE の特徴として「非常にシンプルな2つのプランのみ」になっていることがあげられます。

 

So-netモバイルは端末とセットになってまして、2480円のプランと3888円の2つのプランがあります。それではその2つのプランを見ていきましょう。

 

So-netの2つのプランを超詳しく解説

So-netは上記の通り、2つのプランがあります。

 

LTE SIM+スマホセット2480円

 

プラン内容

端末

P8lite

初期費用

3000円

月額料金

2480円(端末を含む)

月額通信容量

3GB

通信速度

150Mbps

セキュリティサービス

PC/Mac/Android5台まで

継続期間

1年間

解約金

1年以内に解約したら5000円

パケットチャージ

100MB/500円、500MB/2100円、1GB/3800円

 

月額2480円で利用できます。
一応、継続必須期間はありますが、1年間になります。解約金は5000円と比較的安くなっています。
また端末はP8liteという端末になっています。

 

P8liteという端末はどうなのか??

So-netモバイルLTEの2480円スマホプランセットでは「P8lite」という端末を利用することができます。しかもSo-netのLTE SIM 2480セットプランの端末であるP8liteは本来28600円ですがSo-netだと17700円で購入できます。
P8liteはオクタコアという8つのCPUコアを使っており、他の同額スマホと比較してスペックが非常に高くなっています。
また、P8liteは口コミ、評判が非常に良く、人気も高い端末となっています。
詳しくはこちらに記載しました。

 

P8liteのスペックは??実は超優秀格安スマホ!?徹底解説してみました。

 

月3GBで足りるのか??

LTE SIM+スマホセット2480プランで利用できる月の通信容量は3GBまでとなっています。
残念なことに月の通信容量を変更することはできません。変更することはできませんが、上位プランであるLTE SIM+Xperiaセットは3888円で月4.2GB利用できます。
また、パケットチャージ上記の通り100MB/500円から可能です(相場で見たらパケットチャージはやや高めの値段になってます)

 

ライト~ミドルユーザーの方であればこのプランで十分かと思いますが、ヘビーユーザーの方は上位プランか他社のMVNOサービスを利用するのをお勧めします。

 

 

果たして、本当にお得なプランなのか??

ここで、果たしてLTE SIMスマホ2480セットはお得なのか疑問に感じると思います。
そこで、本当にお得かどうか、計算してみました。

 

他社でP8liteを購入し、3GBプランを利用した場合との比較

 

 

So-net LTE SIM2480セット

一般的な格安スマホセット

@事務手数料

3000円

3000円

A通話SIM3GB/月の月額料金

1890円

1600円

BP8liteの端末代金

17700円

28600円

C1年間の合計金額(@+A×12+B)

43380円

50800円

D2年間の合計金額(@+A×24+B)

66060円

70000円

E3年間の合計金額(@+A×36+B)

88740円

89200円

 

上記の通り、So-netで購入するとP8liteが28600円⇒17700円まで値下がりします。
そしてその分、他社よりも3GB/月のSIMカード分の価格がやや割高になっています。
それでも、3年間継続して利用すれば、他社よりもお得にはなるようになってます。

 

ただし、端末代金は30カ月の割賦になっており、途中で解約してしまったら、端末代が28600円になりますので気を付けてください
(30カ月の割賦支払い契約だと毎月割り引かれて、結果的に端末料金が17700円になるといいう仕組みです)

 

 

LTE SIM+Xperiaセット

 

プラン内容

 

端末

Xperia J1 Compact

初期費用

3000円

月額料金

3888円(端末代を含む)

月額通信容量

4.2GB

通信速度

150Mbps

セキュリティサービス

PC/Mac/Android5台まで

継続期間

1年間

解約金

1年以内に解約したら5000円

パケットチャージ

100MB/500円、500MB/2100円、1GB/3800円

 

月額3888円で利用できます。
端末はXperia J1 Compactという端末になっています。

 

Xperia J1 Compactという端末はどうなのか??

Xperia J1 ComoactはSONY製のスマホとなっています。
So-netそのものがSONY系列の企業ということもあり、SONYファンはスルーできないプランとなっていますね。Xperiaシリーズということもあり、元値は45800円~もする格安スマホの中では間違いなく高級路線の質の高い端末となっています。

 

ただ、「そこそこの価格でそこそこコストパフォーマンスに優れたスマホが欲しい」という人にとって、Xperia J1 Compactは買う価値があるのか疑問はあります。

 

もっと安くて同じくらいのスペックのスマホはありますからね。Xperia J1 Compactは45800円から購入できますが、同じくらいのスペックを持ったスマホでありP8llitearrows M02であれば、3万円前後で購入できます。

 

XperiaはiPhone同様ブランド力があるので、価格が高くなるのは仕方ないですが、決してコストパフォーマンスに優れているわけではないというのを理解をしたうえで購入することをオススメします。

 

 

他社で買うよりSo-netで購入するとお得なのか??

 

So-netでXperia J1 Compactを購入すると得なのかどうか計算してみました。
なお、So-net同様、SIMカードとセットで売っているMVNOサービス業者がないので、Xperia J1 Compactの端末の定価と価格.comでの値段を考慮したうえで計算してみました。

 

 

 

So-net

価格.com+DMMモバイルで4GBのSIMを利用

端末料金(合計)

54805円

45800円

端末料金(月々)

2278円

1908円

SIMカード(月々)

1610円

2240円

月々の合計金額

3888円

4148円

2年間の合計料金

93312円

99552円

 

 

 

So-netで購入すると、一見、端末料金が高額に感じます。
しかし、SIMカードの価格が4.2GBで月1610円と他社と比較したらかなり安いです。他社の場合、3GB/月でSIMカードの価格が1600円くらいです。

 

きちんと計算するとSo-netのほうが他社よりも安いことがわかります。
もしあなたがXperiaのスマホを利用したいと考えており、4.2GB/月のプランで充分事足りると考えているならばSo-netでの契約をお勧めします。

 

 

まとめ

Xperiaにもともと興味がある方は、お得なプランになっているので、So-net経由でのお申し込みをお勧めします。

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安スマホを『お徳に』使いたいなら比較しなきゃね!


au、docomo、Softbankといった大手キャリアのスマホは月7000円~8000円かかるのに対して格安スマホは月2000円以下から利用できます。

通話、通信をそれなりに使ってもせいぜい2500円!月額料金を1/3以下まで落とすことができます。

スマホ端末とセットで申し込めば、不安も一切なし!
説明書に従ってたった5分で設定できます。

回線もdocomoの回線なのでサクサクネットが使え、信頼性も高い!

当サイトでは「お徳」に「初めての人でも問題なく」格安スマホを利用できるように丁寧に説明しました。


TOP格安スマホを徹底比較!大手キャリア1/3以下の月額料金で契約しよう