skylinkmobileの料金や特徴は??

skylinkmobileの料金や特徴は??

skylinkmobileの料金や特徴は??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

skylinkmobileの特徴は??

 

 

 

skykinkmobileはELECOMが運営している格安SIM事業です。
ELECOMといったら、マウス、キーボード、USBなどでかなり有名な企業です。

 

 

skykinkmobileの特徴としては、使い放題プラン、1日の通信可能容量が決まっているデイリープラン
月の月額通信容量が決まっているマンスリープランの3つのプランがあるオーソドックスなSIMプランとなっています。

 

 

注目するべき部分がskykinkmobileの通話料金です。
一般的にSIMカードの通話プランの価格は20円/30秒が相場となっていますが
skykinkmobileの場合、8.6円/30秒という超低価格通話が可能です。

 

ただ、LINEやSkypeで通話できてしまう現代としては、このプランは一般人というより
ビジネスマン向けのプランという感じがしますが。

 

 

 

 

skylinkmobileの料金は??

 

 

skykinkmobileの料金は以下のようになっています。

 

 

 

価格

フリーデータコース

デイリーコース

マンスリーコース

 

月額費用

 

データ通信

780円

980円

1510円

データ通信+SMS

900円

1100円

1630円

データ通信+SMS+skylinePhone

1080円

1280円

1810円

 

初期費用

3000円

3000円

3000円

 

最大速度

300Kbps

150Mbps

150Mbps

 

解約料金

なし

なし

なし

最低継続期間

 

なし

なし

なし

パケットチャージ

 

なし

なし

なし

通信量制限

 

366MB/3日

70MB/日

2GB/月

通話料金

8.6円/3分

8.6円/3分

8.6円/3分

対応キャリア

docomo

docomo

docomo

 

月額780円から利用できるようになってます。

 

 

 

skylinkMobileの特徴は??

skykinkmobileのメリットとして

 

  • 通話料金が安い
  • 通信制限にかかっても通話が使える

 

があげられます。

 

通話料金が安い

skylinkMobileは通話料金が安くなっています。

 

skylinkMobileはIP電話の形式となっており、050~から利用できる電話番号となっています。

 

SkylinkMobile同志は無料

skylinkMobile同志での通話は無料となっています。

 

仕組みはLINEやSkypeといったSNSと同じです。

 

インターネット回線を利用したIP通話なので、skylinkMobile同志の通話はお金がかかりません。

 

固定電話・携帯電話への通話も安い

 

  • 固定電話への通話:8.6円/3分
  • 携帯、スマホへの通話:16.25円/1分

 

で利用できます。

 

一般的なMVNOによる通話サービスは20円/30秒という価格になっています。

 

その価格と比較した場合、skylinkMobileなどのIP通話は半額の値段になっています。

 

 

国際通話も安い

本来、高額な値段がする国際通話が、なんとskylinkMobileを使うと、3円/1分で利用することができます。

 

1時間通話してもたったの180円で済みます。

 

他社MVNOも通話料定額プラン、短時間かけ放題プランなどがありますが、国際通話にまでは対応していません。

 

通信制限に引っかかっても通話が使える

通話に利用する通信容量は20Kbps程度です。

 

IP通話を使うのに、速度制限に引っかかったら使えなくなるのでは??という懸念も持つ方がいるかもしれませんが、

 

仮にskylinkMobileが速度制限に引っかかっても100Kbpsは出ます。

 

IP通話に利用する通信速度が20Kbpsなので速度制限に引っかかっても充分通話をすることができます。

 

 

skykinkmobileのデメリットは??

 

  • 電話番号が「050〜」のみ
  • MNPが不可能

 

電話番号が「050〜」のみ

skykinkmobileのデメリットとして「050〜」の番号しか使えません。
つまり、自分が使いたい電話番号を選べないのです。

 

MBPが不可能

また、それゆえに自分の使いたい電話番号が使うことができないためMNP(前の携帯電話の電話番号を引き続き使うこと)ができなくなります。

 

skylinkMobileに乗り開ける際に、前に使っていた電話番号が消滅するので連絡が取れなくなる人が出てくる可能性があります。

 

skylinkMobileを使うのは、電話番号を変える必要が出てくるので、リスクと言えるでしょう。

 

 

skykinkmobileが向いてる人、向いていない人

 

 

・skylinkmobileはこんな人に向いている!

skykinkmobileは

 

  • 会社の海外出張が多い方
  • 海外に暮らしている方
  • LINEやSkypeなどのSNSよりも通話を頻繁に使う人
  • 国内、海外ともに通話を頻繁にする必要があるビジネスマン

 

など普通の学生が使うようなSIMカードではなく海外に在住している方や通話を頻繁にするビジネスマン向けとなっています。

 

特に海外通話が非常に安く、3円/1分というこれまでではありえなかった超定額コストで利用することができます。

 

それ故、海外出張が多い方や海外で働く方のサブ端末として利用するのに非常に便利ですね。

 

 

まとめ

SkylinkMobileは普通の方が使うようなMVNOというよりも、通話料金を節約したい方がサブ端末を利用する際に使うようなMVNOとなっています。

 

当サイトでは海外在住者や海外出張が多い方に対してサブ端末的な役割でskylinkMobileを使うのをオススメしています。

 

日本にいて普通に格安SIMを使うのであればmineo楽天モバイルDMMモバイルといったMVNOを使ったほうがいいでしょう。、

 

特に格安スマホセットで契約する場合、楽天モバイルは本当に安くお徳なので、端末セット契約は楽天モバイルをオススメしています。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安スマホを『お徳に』使いたいなら比較しなきゃね!


au、docomo、Softbankといった大手キャリアのスマホは月7000円~8000円かかるのに対して格安スマホは月2000円以下から利用できます。

通話、通信をそれなりに使ってもせいぜい2500円!月額料金を1/3以下まで落とすことができます。

スマホ端末とセットで申し込めば、不安も一切なし!
説明書に従ってたった5分で設定できます。

回線もdocomoの回線なのでサクサクネットが使え、信頼性も高い!

当サイトでは「お徳」に「初めての人でも問題なく」格安スマホを利用できるように丁寧に説明しました。


TOP格安スマホを徹底比較!大手キャリア1/3以下の月額料金で契約しよう