楽天モバイルでiPhoneを利用することは可能か??

楽天モバイルでiPhoneを利用することは可能か??

楽天モバイルでiPhoneを利用することは可能か??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

格安スマホよりも「知名度の高いiPhoneの方が欲しいな・・・」という方は一定数いると思います。
しかし、iPhoneは格安SIMとセットで販売しているMVNOがあまりないです。

 

つまりiPhone端末と格安SIMを別々に購入した際にiPhoneに格安SIMを挿し込んでも利用できないということがあります。
そこで、iPhoneで楽天モバイルの格安SIMを利用する手順を一つ一つ説明していこうと思います。

 

iPhoneに格安SIMを挿入して利用できる条件とは??

iPhoneには大きく分けて2パターンあります。
それは大手キャリア(au,docomo、Softbank)の中古端末かSIMフリー端末かSIMフリーのiPhoneです。

 

細かい部分はコチラに書きました

 

iPhoneで格安SIMを利用する手順をはじめからていねいに!

 

SIMフリーiPhoneを使う場合

SIMフリーのiPhoneに楽天モバイルのSIMカードを挿して利用することは可能です。
特に問題なく使えるのでSIMhuriのiPhoneを購入して使うのをお勧めします。
appleの公式ページや中古のオンラインショップや秋葉原の電気街などで新品のiPhone、中古のiPhoneを購入することができます。
中古でも具合によりますが大体2~3割引きのものから半額くらいの値段のものまであります。

 

当サイトの管理人が持っているのはサイズの問題でiPhone6を持ちたくなかったので、iPhone5Sを購入しましたが、値段は5万円前後でした。

 

大手キャリアの中古を使う場合(白ロム)

大手キャリアとは、大手3社(au、docomo、Softbank)のことを指しています。
大手キャリアの中古iPhone端末(白ロム)を利用する際は注意が必要です。

 

楽天モバイルのSIMカードを挿して利用できるのはdocomoのiPhoneに対してのみで、auとSoftbankのiPhoneは2015年7月以降に販売された端末ではないとSIMカードを挿すことはできなくなっています。
(2015年7月以降に販売された端末はSIMロック解除が義務化されたので)

 

つまり2015年7月以降に販売されたiPhone6S、iPhone6S Plus、iPhone SE以外はau、ソフトバンクの中古iPhone端末に楽天モバイルのSIMカードを挿して利用することはできません。

 

わかりやすく、キャリアごとに楽天モバイルのSIMカードでiPhoneを利用することができる条件を記載しました。

 

 

docomo

docomoの中古iPhoneであるならば、楽天モバイルのSIMカードはすべて利用可能です。
問題なく利用できますので安心してご利用ください

 

au

auのiPhoneの場合、iPhone6S、iPhone6S Plus、iPhoneSE以外は利用できません。
もし、上記3つの以外のaのiPhone中古端末を利用する場合、auのiPhoneの中古端末に楽天モバイルのSIMカードを挿して利用することはできません。

 

例えば2015年7月以前に販売されたiPhone5SはSIMロック解除できません。
SIMロック解除できない状態だと、auのスマホ端末にdocomo回線のSIM(楽天モバイルはdocomo回線)なのでauの中古端末は利用できない形になっています。

 

もし、2015年7月以前に販売されたauのiPhone中古端末を利用するならば、UQモバイルmineoのAプランなら利用することが可能です。

 

 

Softbank

au同様、2015年7月以降に販売されたiPhone端末(iPhone6S、iPhone6S Plus、iPhoneSE)しか楽天モバイルのSIMカードを利用することができません。
2015年7月以前のSoftbankで購入したiPhone中古端末は、現時点ではSIMロック解除ができず、Softbank回線のMVNOが存在しないので、利用することはできません。

 

Softbank系列のY!mobileはSoftbank回線と間違える方もいますが、Y!mobileはSoftbank系列ではありますが、回線はSoftbankではありません。
ですからY!mobileも利用することができません。

 

Softbankの中2015年7月以前に販売された中古iPhoneを利用することはできませんので、iPhoneを使いたい場合はdocomoの中古iPhoneか、SIMフリーのiPhoneを購入する必要があります。

 

購入後の楽天モバイルのSIMカードの取り付け方

iPhoneと楽天モバイルのSIMカードを用意したら、設定していきましょう。

 

 

上記の流れで簡単にSIMカードを挿し込むことができます。

 

 

手動でAPNを設定する

iPhoneにSIMカードを挿し込んだら今度はAPN設定をしなければなりません。
APNの設定を数rことによってようやくWi-Fiを利用することができるようになります。

 

iPhoneを自宅のWi-Fiに接続

ホーム画面からsafari起動

プロファイルのURLのアクセス
申込み種別によってプロファイルURLが変わります。

 

申し込み種別の確認方法

 

■003,005の方
プロファイルURL:
http://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/voice.mobileconfig
■006,007の方
プロファイルURL:
http://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/B_voice.mobileconfig
■008,009の方
プロファイルURL:
http://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/C_voice.mobileconfig

 


構成プロファイルをインストール

iPhoneに設定しているパスコードの入力

インストールをタップ

 

上記の順序でAPNを設定できます。
設定につまづいた方はコチラでもっと詳しく説明されているのでご確認ください。
APNの設定の仕方

 

以上がiPhoneを楽天モバイルのSIMカードで利用する方法になっています。

 

まとめ

以上がiPhoneを楽天モバイルで利用する方法になります。

 

楽天モバイルの詳細について書きましたので是非、ご確認ください

 

参照:楽天モバイルの口コミは??キャンペーンが豊富!徹底レビューをしてみた。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

格安スマホを『お徳に』使いたいなら比較しなきゃね!


au、docomo、Softbankといった大手キャリアのスマホは月7000円~8000円かかるのに対して格安スマホは月2000円以下から利用できます。

通話、通信をそれなりに使ってもせいぜい2500円!月額料金を1/3以下まで落とすことができます。

スマホ端末とセットで申し込めば、不安も一切なし!
説明書に従ってたった5分で設定できます。

回線もdocomoの回線なのでサクサクネットが使え、信頼性も高い!

当サイトでは「お徳」に「初めての人でも問題なく」格安スマホを利用できるように丁寧に説明しました。


TOP格安スマホを徹底比較!大手キャリア1/3以下の月額料金で契約しよう